2016.3.24./グループSNE 杉浦武夫

 今回も「みんなのデッキ募集」番外編です。
 2017年3月12日に開催された「Grand Championship SeasonⅣ」。
 シーズン4を締めくくる大型大会、さまざまなデッキが使われました!
 というわけで、今回はベスト8のみなさんのデッキ&アンケートです。

――――――――――――――――――――――

■アンケート内容
 上位入賞者の皆さんには、デッキに関するアンケートを実施させていただきました。その内容をもとに、コメントを編集しております。
 アンケートの概要は、次のとおりです。

◆デッキ選択理由
◆デッキの主軸(最大3種) 
◆デッキの相性(得意/苦手)
◆ギリギリ不採用・枚数削減のカード(最大3種)
◆デッキに入っていないChapter7注目カード(最大3種)
◆こだわり部分・心がけ(任意)

――――――――――――――――――――――

【ベスト8:シンゲツさん】の「初賞金ありがとうございます。」

■デッキ概要
【シンゲツさん】 デッキ名:初賞金ありがとうございます。

キャスター(2)
4B-001 旭 チヅル 1 4B-008 久光 ラジーヴ 1
アイドル(4)
4B-011 アマテラス 4
Sユニット(17)
3B-013 オオヤツヒメ 4 4B-018 オオゲツヒメ 3
3C-016 コノハナチルヒメ 2 4R-016 山姥 1
4B-017 イチキシマヒメ 4 2D-084 ラティ 3
Mユニット(12)
3B-039 ラクシュミ 4 4B-019 ニニギ 4
2C-065 ハヌマーン 4
コード(17)
3A-015 デストロイ 3 2P-017 神通力 金剛 4
3B-068 神通力 烈風 2 1C-098 ヴィシュヌの天眼 4
2P-020 ラクシュミの蓮の花 4

■シンゲツさんのアンケート内容&コメント

◆デッキ選択理由
・メタゲーム。
・みんな使わなそうなデッキを使いたい。

◆デッキの主軸
・《アマテラス》:焼かれない。ログ増やすの強い。
・《ハヌマーン》:1ターン目にM焼き。
・《オオゲツヒメ》:《アマテラス》でログを増やさせてキャンセル。

◆デッキの相性
・得意なデッキ:コンバット主軸のデッキ。
・苦手なデッキ:黒単ダミー、赤単牛頭。

◆ギリギリ不採用のカード
・《ウムギヒメ》:神律変換が多すぎたため。
・《神通力 烈風》:《エリス》《オーディン》に要求できるカード枚数が少ない。
・《オオゲツヒメ》(4枚目):《ラティ》と合わせて神律変換が多くなるため。

◆デッキに入っていないChapter8注目カード
・《ヘラ》:手札変換と衰弱が強い。
・《アスタロト》:ダミーが死なないのが強い。

◆こだわり・心がけ
《アマテラス》を使いたかった。

■まるデ班コメント
 今大会では赤がらみのデッキでは、けっこうな高確率で採用されていた《アマテラス》。

 シンゲツさんのデッキは、《久光 ラジーヴ》と《ハヌマーン》を採用した型であることが特徴的です。
《ニニギ》と《ハヌマーン》という、非常に1ターン目が強そうなデッキ構成! 代わりにマリガンの時点から捨札の枚数調整の把握が必要そうですね。

――――――――――――――――――――――

【ベスト8:たにしさん】の「(無題)」

■デッキ概要
【たにしさん】 デッキ名:(無題)

キャスター(2)
3A-001 クリストファ・ブルボン 1 3B-011 フィリッパ・ラデュレ 1
Sユニット(24)
3A-013 ロヴン 4 3B-050 ゲルセミ 4
3B-053 シェヴン 4 3B-060 フノス 4
3P-016 スノトラ 4 3B-056 スケッギョルド 2
3P-005 スケッギョルド 2
Mユニット(9)
3A-003 オーディン 4 3B-061 フリッグ 4
3B-055 シグルド 1
コード(17)
3B-075 言霊のルーン アンスル 4 3B-076 生命のルーン イング 4
3P-007 猛牛のルーン ウル 4 3A-015 デストロイ 2
4R-077 デストロイ 1 2C-094 ディスペル 2

■たにしさんのアンケート内容&コメント

◆デッキ選択理由
・使い慣れているから。

◆デッキの主軸
・《オーディン》:強い。
・《フリッグ》:強い。
・《生命のルーン イング》:強い。

◆デッキの相性
・得意なデッキ:緑単、青黒。
・苦手なデッキ:みらーさんの緑単、みらーさんの青黒。

◆ギリギリ不採用のカード
・《ロキ》:《バルドル》の方が強い。
・《ウルド》:気づくの遅かった。

◆デッキに入っていないChapter8注目カード
・《アマテラス》:使ってみたい。

◆こだわり部分・心がけ
アイドルなし。

■まるデ班コメント
 Chapter5で登場以来、トップメタの位置にあり続ける《オーディン》デッキ。
 この決勝大会でも、《オーディン》デッキは使用率最高のデッキタイプで、ベスト8以上には、たにしさん含め2名が入賞しています。
 たにしさんのデッキも、新カードよりも手堅い従来カードを使った、安定性重視の構成となっています。

――――――――――――――――――――――

【ベスト8:りゃおすさん】の「ガトさんに圧倒的感謝」

■デッキ概要
【りゃおすさん】 デッキ名:ガトさんに圧倒的感謝

キャスター(2)
3C-007 パウロ・エイコック 1 4A-003 セレン・ミラー 1
アイドル(4)
4A-012 アルテミス 4
Sユニット(18)
1D-038 クリス 2 4A-038 フラゲッルム 4
4A-029 アルキッペー 4 4A-033 ガレア 4
4A-037 プニュス 4
Mユニット(10)
4A-031 エリス 4 3C-039 ザガン 4
4A-036 フォボス 1 1P-018 アレス 1
コード(18)
2P-022 アテナの煌めく盾 4 2C-082 アスモデウスの眼光 4
4A-072 エリスの復讐の大鎌 4 2C-094 ディスペル 3
3C-072 アザゼルの荒ぶる闘気 2 3C-071 ペルセウスの破邪の剣 1

■りゃおすさんのアンケート内容&コメント

◆デッキ選択理由
・安定性があるから。

◆デッキの主軸
・《エリス》:HP側を守る主軸。
・《エリスの復讐の大鎌》:パワカ。
・《アスモデウスの眼光》:最強のパワカ。

◆デッキの相性
・得意なデッキ:緑単。
・苦手なデッキ:赤青、赤黄。

◆ギリギリ不採用のカード
・《レジスト》:Sに対してうつことしかないから、《アザゼルの荒ぶる闘気》でいい。
・《アドラメレクの邪紋》:緑単に対してのみ強い。それ以外に役割が無い。

◆デッキに入っていないChapter8注目カード
・《アマテラス》:使われて強かった。
・《ヘラ》:衰弱まけるのはpower

◆こだわり・心がけ
《アレス》は強いので、青黒プレイヤーはみんなピンで入れましょう。

■まるデ班コメント
 Chapter7で登場以来、一気にトップメタとなっている青黒マルスデッキ。
 今大会でも使用率は緑緑《オーディン》に肉薄する2位で、人気のコンセプトとなっています。
 りゃおすさんのデッキは、コメントどおり《アレス》が特徴的。手札を使わずに圧倒的なパワーを捻出できる点が魅力的です。

――――――――――――――――――――――

【ベスト8:アーティさん】の「(無題)」

■デッキ概要
【アーティさん】 デッキ名:(無題)

キャスター(2)
4B-003 アガサ・ベネディクト 1 3C-007 パウロ・エイコック 1
アイドル(4)
4B-012 ヘラ 4
Sユニット(19)
4A-037 プニュス 4 4A-033 ガレア 4
4A-029 アルキッペー 4 4A-032 カサンドラ 3
1D-038 クリス 4
Mユニット(8)
4A-031 エリス 4 3C-039 ザガン 4
コード(19)
2P-022 アテナの煌めく盾 4 2C-084 ベリトの闇の鎧 3
4A-072 エリスの復讐の大鎌 4 1C-088 アスモデウスの眼光 4
2P-016 ディスペル 4

■アーティさんのアンケート内容&コメント

◆デッキ選択理由
・使い慣れているから。
・安定性があるから

◆デッキの主軸
・《エリス》:頼れるMユニット。
・《ヘラ》:音叉、手札交換、衰弱はり、なんでもこなせるべんり屋。
・《エリスの復讐の大鎌》:見えないことが一番の強さ。

◆デッキの相性
・得意なデッキ:緑単、強化がいっぱいのるデッキ。
・苦手なデッキ:黄単、《デストロイ》入りのデッキ。

◆ギリギリ不採用のカード
・《ヴァッサゴ》:コンバットなら《カサンドラ》の方が優れているから。
・《ペルセウスの破邪の剣》:アビ焼きの対応力が下がるから。
・《リリス》:場に出たときがつらすぎるから

◆デッキに入っていないChapter8注目カード
・《アマテラス》:単純すぎて強い。
・《フレイ》:手札全部コンバットは強い。

◆こだわり・心がけ
《エリスの復讐の大鎌》を焼きに使うときは衰弱を2枚のせてから。

■まるデ班コメント
 青黒マルスデッキは、ベスト8以上で3名が入賞!
 Chapter8で登場したカードも採用されていることが多く、アーティさんのデッキは《ヘラ》を採用した型。
《アルテミス》型と《ヘラ》型の2タイプでは、《ベリトの闇の鎧》など、コードで差が出てくるようです。

――――――――――――――――――――――
■次回予告「Grand Championship SeasonⅣ 上位者デッキ紹介・後編」
 次回も引き続き、GCSの上位者デッキ紹介!
 今シーズン最高の結果を残した、上位4名のデッキをご紹介いたします。

 引き続き、Twitter上ではドレノのデッキを随時募集中です!
 ハッシュタグ「#ドレノみんなのデッキ」と、このHP上のマイカードデッキ機能(https://dreadnought-tcg.com/deck/login)で登録されたデッキのURLを添え、ご投稿ください!

 なお、この「#ドレノみんなのデッキ」タグは、このブログ記事専用のものではありません。多くの方々にドレノのデッキに触れていただける機会を増やすための一環として使わせていただいているだけなので、テーマに関係なくお気軽にデッキ紹介・検討などの手段としてご利用ください!